自動車   マイクロエレクトロニクス   バイオテクノロジー
 
新素材   生産技術   環境関連   テレマティクス

 

 今日では、産業においても日常生活においてもマイクロエレクトロニクスなしでは成り立たなくなってきています。また、この分野は日進月歩で進歩する技術革新の競争の激しい分野でもあります。
 ザクセン州では現在、マイクロエレクトロニクス並びにその関連の開発、製造、部品供給、サービスなどの分野で企業が集積しています。その数は、マイクロエレクトロニクスで100社、関連分野を合わせると400社になります。インフィネオン、AMD,フライベルガー コンパウンド マテリアルズ、ワッカー シリトロニックなどの大手企業のみならず、中小企業も分析、マスク製造、ソフトウエア開発、回路設計、生産設備製造など幅広い分野で活動しています。
 新しい需要に呼応して新技術が生まれる、こうしたマイクロエレクトロニクスおよびマイクロシステム エンジニアリングの分野では、企業群と研究インフラ、助成制度に恵まれたザクセン州は最適な立地地域として産業集積の度合いをますます高めています

 より詳しい情報は、"MICRO!-IT"(英文)でご覧になれます。

   
 
  (図:ザクセン州経済労働省作成)