自動車   マイクロエレクトロニクス   バイオテクノロジー
 
新素材   生産技術   環境関連   テレマティクス

 

 1990年以来ザクセン州では、すべての産業分野でEU環境基準を充たすべく大規模な設備更新と自然回復のプロジェクトを進めてきました。この結果、ザクセン州にはおよそ1000社にのぼる環境技術関連企業にノウハウと技術が蓄積されることになりました。かつて鉱山の町として知られたフライベルグは、リサイクルと産廃処理産業の町として有名になっています。
 また、これからの環境保護のためには高い技術を持った人材が必要となりますが、ザクセン州では大学、専門学校に環境技術学科が設置され優秀な人材を育成しています。
 今後、東欧にEUが拡大していきますが、地理的にも近いザクセン州の環境関連企業への期待がますます高まってきています。

   
 
  (図:ザクセン州経済労働省作成)